日本貨物航空/NCA医薬品輸送品質認証制度認証を取得

2021年03月01日 

日本貨物航空(NCA)は3月1日、IATA (国際航空輸送協会) の策定した医薬品輸送の品質認証制度である「CEIV Pharma」認証を取得したと発表した。

<「CEIV Pharma」認証>
20210301nca - 日本貨物航空/NCA医薬品輸送品質認証制度認証を取得

同社は、2019年10月より成田国際空港株式会社(NAA)が主導する「 成田空港コミュニティ」のメンバーとして認証取得に向け、プロジェクトチームを組んで取り組みを開始。

同社のハブである成田空港において、医薬品の適正な流通基準であるGDP(Good Distribution Practice)を含む航空輸送に関わる医薬品輸送の業界スタンダートに準拠した取扱手順・教育・品質管理体制を構築し、認証を取得致した。これらの徹底により、医薬品輸送に対する高品質なハンドリングサービスの提供が可能となる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集