LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

TRC/東急不動産からLOGI’Q南砂町のPM業務を受託

2022年07月20日/物流施設

東京流通センター(TRC)は7月20日、LOGI’Q南砂町のPM業務を受託したと発表した。

LOGI’Q南砂町は、東急不動産が東京都江東区東砂で開発を進め、今年7月に竣工した地上6階建て延床面積約1万6600m2の物流施設。

<LOGI’Q南砂町>
20220720tokyoryutu3 520x200 - TRC/東急不動産からLOGI’Q南砂町のPM業務を受託

TRCは1967年に設立。東京都大田区平和島で大型物流施設の保有・運営管理を行ってきた。2017年からそのノウハウを活かし多角的な展開を開始、自社保有以外の物流施設のPM業務受託を進めている。

現時点でのPM業務の受託物件は32物件、総延床面積は約110万m2となる。TRCは今後もノンアセットビジネス事業分野において、より積極的な事業展開を行っていくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース