セブン-イレブン/愛知県へ初出店

2002年07月14日 

(株)セブン-イレブン・ジャパンは7月12日、静岡県内の工場・配送センターを中心とした既存物流網を活かし、隣接地区である愛知県豊橋市に2店舗同時オープンする。
また、平成15年2月末までに豊橋市・豊川市を中心とした地域に20店舗出店を予定している。さらに、工場・配送センターを新たに構築した上で平成14年12月には名古屋市内への出店を開始し、平成15年2月末までに県内で約80店舗の出店を目指す。
セブン-イレブン・ジャパンは、平成14年6月末現在、国内31都道府県に9 147店舗を出店しており、中京地区では初めての出店。経営の効率化を図ることを目的として、先行して既存出店エリアの隣接地区である愛知県豊橋市を中心とした地域から出店する。

最新ニュース

物流用語集