プロロジス/リース契約を受け伊の工業施設拡張

2006年02月02日 

プロロジスは、イタリアのミラノ近郊にある同社最大の工業施設「Pro Logis Park Lodi」を拡張する。AlviS.r.l.(伊)との延べ12万平方フィート(1万1150平方メートル)のリース契約を受けたもの。

Alviは食品などの流通企業で、これまでに「Lodi」で延べ237万平方フィート(22万平方メートル)についてリース契約を締結した。

プロロジス幹部は「今回の契約は、ミラノ地区での高品質の工業施設に対する需要が高いことを示した。将来の成長をも見込んで拡張に踏み切った」としている。

「Lodi」はミラノの南方30キロの地区にある。プロロジスは2003年に敷地を取得し、欧州のロジスティクス企業向けに建物3棟を建設した。さらに昨年8月、追加施設1棟を取得し、Alvi用にその50%をリースした。

現在、「Lodi」地区では7つ目の物流センターの建設工事が進んでいる。施設は延べ46万7000平方フィートで、完成は今年上半期中を予定している。(翻訳)

最新ニュース

物流用語集