丸全昭和運輸/南海浜倉庫営業所第Ⅳ期倉庫竣工

2007年08月08日 

丸全昭和運輸(株)は、茨城県神栖市に建設を進めていた南海浜倉庫営業所の第Ⅳ期倉庫が竣工した。

第Ⅳ期倉庫は、危険品倉庫(300坪第四類第一・二石油類)1棟、一般倉庫(300坪)1棟からなり、特に危険品倉庫は拡大する需要に応えるもので、これで危険物第四類第一・二・三・四石油類に対応できる体制が整った。

南海浜倉庫概略
所在地:茨城県神栖市南浜3-227
アクセス:東関東自動車道潮来インターより車で30分(20KM)
施設
一般倉庫:3,300坪(第Ⅳ期300坪)、鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺平屋建
定温倉庫:2,400坪、鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺平屋建
危険品屋内倉庫:1,100坪(第Ⅳ期300坪)、鉄骨造ALC板張ストレート葺平屋建て
危険品屋外倉庫:650坪
一般品屋外倉庫:400坪
合計7,850坪

最新ニュース

物流用語集