東洋製罐/タイに子会社設立

2008年06月30日 

東洋製罐は6月27日、タイ国に飲料用2ピース缶の製造販売を行う子会社を設立する。
タイでは、複数のグループ会社が金属容器・プラスチック容器・各種キャップの製造販売および受託充填などの事業を展開しているが、金属缶の製造販売を行う会社1社と共同出資で、飲料用2ピース缶の製造販売を行う子会社を設立するもの。
平成21年後半の稼働を予定しており、売上高は年間約50億円を目標す。
子会社の概要
商号:Next Can Innovation Co.,Ltd.
代表者:未定
所在地:Lake Rajada Office Complex193/52Rachadapisek Road,
Khwaeng Klongtoey,Khet Klongtoey,Bangkok10110 Thailand
設立年月:平成20年7月(予定)
事業内容:飲料用2ピース缶の製造販売
決算期12月
従業員数60名(予定)
資本の額:1,550百万Bht(約50億円)
出資比率:東洋製罐51%
会社設立:平成20年7月
稼働:平成21年後半

最新ニュース

物流用語集