東洋製罐/子会社3社を再編、四国製罐を解散

2008年11月28日 

東洋製罐は11月27日、連結子会社の四国製罐の解散と連結子会社の本州製罐と大東製罐の合併を決めた。

今回の再編は、3ピース缶事業の業務集約と事業効率化のためで、四国製罐は2009年3月31日開催予定の株主総会で正式に解散を決定。6月下旬には清算が完了する見込み。

本州製罐と大東製罐の合併は12月1日に合併契約書を締結。2009年4月1日に正式に合併する。合併型式は本州製罐を存続会社とする吸収合併で、これにより大東製罐は解散する。

最新ニュース

物流用語集