川崎汽船/CKYHアライアンスを休止

2008年11月14日 

川崎汽船は11月13日、加盟するCKYHアライアンス(同社のほかコスコン、陽明海運、韓進海運で構成)と共に一部サービスを休止すると発表した。

休止するのはアジア/北米東岸航路のAWE-Centralサービス(4000TEU型8隻が運航、10月より休止)、アジア/東地中海航路のEMXサービス(3000TEU型7隻1就航、10月中旬よりサービス休止、このほかADXサービス休止も検討中)地中海/アジア/北米西岸航路のMAPサービス(5500TEU型13隻就航、2009年初頭より休止予定)、アジア/北欧州航路のCNXサービス(4000TEU型8隻就航、 2009年1月末より休止予定)の4航路。

このほか、ベルギー、フランスなどを回航するTAS-1サービスは、今月中旬より就航船を3000TEU型4隻から2500TEU型4隻に変更。船舶を小型化する。

最新ニュース

物流用語集