ワールド・ロジ/百貨店納品事業を佐川急便に譲渡

2009年01月27日 

ワールド・ロジは1月26日、百貨店納品代行の子会社ワールドサプライ(東京都港区)の全株式を佐川急便に譲渡すると発表した。

これに伴い、ワールド・ロジは佐川急便とアライアンス関係の構築を検討。2月16日にワールドサプライの株式譲渡と業務提携契約の締結する。

ワールドサプライは百貨店向けの納品代行業が主要業務だが、百貨店業界の業績低迷傾向のため、納品代行業などアセット型の3PL事業を大手運送業者に委ねた方がクライアントにもメリットがあると判断し、株式譲渡を決めたもの。

ワールドサプライの概要(2008年6月30日現在)
商号:ワールドサプライ
代表者:代表取締役大原泰夫
本店所在地:東京都港区港南2-15-1
設立:1951年5月
事業内容:納品代行事業
決算期6月30日
従業員数379名
資本金441,325,000円
発行済株式総数624万6,892株
株主資本1,023,049,000円
総資産3,371,670,000円
大株主と持株比率:ワールド・ロジ97.3%、個人株主他2.7%
主要取引銀行:三井住友銀行粉浜支店
2008年6月期の業績:売上高114億5001万円、営業利益2億4097万円、経常利益2億1172万円、当期利益1億5415万円

最新ニュース

物流用語集