武田薬品/中国の合弁会社を100%子会社化

2010年10月19日 

武田薬品工業は10月19日、中国における販売製造子会社である天津武田薬品を合弁相手である天津力生製薬が保有する持分25%を獲得し、100%子会社化すると発表した。

今後、、既存品の積極的かつ柔軟な販売・マーケティング戦略を立案・実施するとともに、糖尿病治療薬、高血圧症治療薬、逆流性食道炎治療薬、骨肉腫治療薬など新製品の中国市場への早期投入を積極的に行なうとしている。

最新ニュース

物流用語集