LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

昭和シェル石油/横浜市鶴見区にアスファルト基地新設

2011年08月16日/物流施設

昭和シェル石油は8月11日、石油製品の安定供給のため横浜にアスファルト基地を新設し、出荷を開始した。

<出荷設備>
20110816sell - 昭和シェル石油/横浜市鶴見区にアスファルト基地新設

グループ製油所である東亜石油京浜製油所扇町工場の閉鎖後、同基地が関東地区におけるストレートアスファルト製品の供給拠点となり、地域需要の安定供給に対応する。

今後、東北地方の震災復興を推し進める上で重要な出荷拠点としている。

概要
基地名称:横浜アスファルト基地
所在地:神奈川県横浜市鶴見区安善町2-4(昭和シェル石油横浜事業所内)
出荷油種:ストレートアスファルト60/80
出荷時間:AM1:00~PM6:00

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース