LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

住友化学/中国吉林省に合弁で工場建設

2011年08月18日/生産

住友化学は8月18日、中国吉林省長春市の新東泰と合弁で、自動車向けポリプロピレン(PP)コンパウンドの製造・販売を行う合弁会社を設立した。

合弁会社は、長春市近郊にPPコンパウンド製造工場を新設する。

合弁会社のパートナーの新東泰は、樹脂コンパウンド製品を中国第一汽車に供給しており、合弁会社は、新東泰が持つ中国現地自動車メーカーへの供給実績と住友化学の技術力のシナジーによって、需要家のニーズに応える。

新拠点の概要
会社名:吉林省東承住化汽車複合塑料有限公司
所在地:中華人民共和国吉林省公主嶺経済開発区
出資比率:住友化学50%、新東泰50%
生産能力:2万トン/年
設立日:2011年8月12日
操業開始 2012年1月(予定)

新東泰の概要
会社名:吉林省新東泰工程塑料有限責任公司
所在地:中華人民共和国吉林省長春自動車産業開発区
資本金:500万人民元
事業内容:自動車向けを中心とした樹脂コンパウンド事業
董事長:張喜慶

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

生産に関する最新ニュース

最新ニュース