郵船ロジスティクス/タイ洪水の被害地域発表

2011年10月17日 

郵船ロジスティクスは10月17日、タイの大洪水による被害状況を発表した。

それによると、「サハ、ラタナナコン工業団地」「ロジャーナ工業団地」「バンパイン工業団地」「ハイテック工業団地」「ファクトリーランド工業団地」がすでに冠水。

また、港湾施設についてはクロントイ港、レムチャバン港、バンコク港(PAT)、スワナプーム空港は通常通り。しかし、ラッカバンICDは一部周辺道路が冠水したため、小型車両の運行に支障、一部の船社はバンコク向け混載貨物はレムチャバン渡しとなっている。

最新ニュース

物流用語集