LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

フジ/宮城県に需要増で物流倉庫新設

2011年10月24日/物流施設

カー用品のフジ・コーポレーションは10月24日、宮城県黒川郡富谷町に自動倉庫を整備した物流倉庫を建設すると発表した。

店舗売上と通信販売売上の増加、震災復興需要が重なり急激に物流量が増加し、倉庫の確保が急務となっていた。

従来は、自社の物流倉庫のほか仙台市内に営業倉庫を賃借していたが、、通信販売機能の強化と、物流業務との効率化と省力化を考慮し、本社機能も同時に同一敷地内に移す。

敷地面積は1万3567㎡で、建物は2056㎡を5億8000万円で取得する。現存の建物は改装し、本社社屋とし、同敷地内に自動倉庫を基盤とした物流倉庫を来春に着工し、秋に竣工の計画。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース