キッコーマン/56億円投じ、茨城県猿島郡に豆乳飲料工場を建設

2011年10月27日 

キッコーマンは10月27日、豆乳飲料の生産体制を強化のため、子会社のキッコーマンソイフーズがイトシアの五霞工場を取得し、新工場を建設すると発表した。

新工場は、敷地面積約3万8237㎡、延床面積約1万9156㎡の規模で総投資額56億円。調製豆乳、豆乳飲料シリーズを生産し、生産能力は年間約6100万個(200ml/個換算)の計画。

2012年1月に着工し、2012年9月生産開始の計画。

新工場の概要
所在地:茨城県猿島郡五霞町川妻(イトシア、五霞工場)
敷地面積:約38,237㎡
延床面積:約19,156㎡
生産品目:調製豆乳、豆乳飲料シリーズ等
生産能力:年間約6,100万個(200ml/個換算)
従業員数:約30人

最新ニュース

物流用語集