LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

専修大学/東日本大震災の公開シンポジウム、イオンとライオン事例発表

2011年12月13日/未分類

専修大学の商学研究所・大学院商学研究科は2012年1月19日、「東日本大震災への企業の対応と復興への展望」の公開シンポジウムを開催する。

■開催概要
日時:2012年1月19日(木)13:30~17:00
会場:神田キャンパス7号館(大学院棟)3階731教室
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/campus_info/kanda_campus/index.html
聴講:無料(定員150名、先着順で受け付け)

申込方法:下記電子メールまたはFAXで2012年1月17日までに申し込み。
info-shk@isc.senshu-u.ac.jp
FAX:044-900-7838

詳細・申し込みは下記URLを参照。
http://www.senshu-u.ac.jp/~off1010/pdf/120119simp.pdf

■プログラム
13:30 開会あいさつ
専修大学
商学研究所長
渡辺達朗教授

13:40 報告
「東日本大震災と企業の復元力」
専修大学大学院
商学研究科長
上田和勇教授

14:30  企業事例Ⅰ
「ライオンにおける震災対応と復旧・復興」
ライオン
執行役員ヘルスケア事業本部長
榊原健郎氏

15:25 企業事例Ⅱ
「イオンにおける震災対応と復旧・復興」
イオン
グループ総務部部長
廿楽光正氏

16:20
パネルディスカッション
パネリスト:上記報告者3名
モデレータ:専修大学 商学研究所長 渡辺達朗教授

17:00 閉会あいさつ

問合せ
専修大学商学研究所

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

未分類に関する最新ニュース

最新ニュース