LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

東京デリカフーズ/カット野菜センターで、調達・製造・物流のISO22000取得

2012年03月06日/物流施設

東京デリカフーズは3月6日、食品安全マネジメントシステムの国際規格ISO22000を東京FSセンター(カット野菜)の全部門で認証取得したと発表した。

<東京FSセンター>
20120306tokyo - 東京デリカフーズ/カット野菜センターで、調達・製造・物流のISO22000取得

原料調達から製品設計、カット野菜製造、出荷と物流までの全部門で食品安全マネジメントシステムを構築し、食品安全方針を策定した。

食品安全方針では、顧客要求事項・法的要求事項への適合、それを超える製品の美味しさと安全性を追求し、全ての従業員が食品安全方針を学び、身につけるとともに、継続して定期的に見直す。

登録内容
収得ISO:ISO22000:2005
登録証番号:JQA-FS0086
登録日:2012年2月24日
登録事業所:東京デリカフーズ(株)東京FSセンター
活動範囲:カット野菜およびサラダ類の製造および配送(但し、ホール野菜と果物は除く)

関連記事

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース