日本郵船/自動車運搬船が衝突

2012年03月20日 

日本郵船は3月18日、伊豆大島沖を航行中の同社の運航自動車運搬船「Jupiter Leader」と、内航自動車船「フェニックス」が伊豆大島西方約8キロの地点で衝突したと発表した。

現在、「Jupiter Leader」は海上保安庁の航行許可を受けて横浜に向けて航行を再開。

「Jupiter Leader」には人身、油濁事故がないことが確認されている。相手船「フェニックス」の状況については、確認中。

■「Jupiter Leader」の概要
船名:Jupiter Leader
総トン数:44,412 MT
全長:183.00M
船籍:シンガポール
建造年:2008年
乗組員:フィリピン人
積荷:自動車、建設機械
船主:Topaz Sea Carriers Pte. Ltd.

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集