プロロジス/大阪市西淀川区に12.7万㎡の物流拠点竣工

2012年06月05日 

プロロジスは6月5日、大阪市西淀川区にマルチテナント型(複数企業向け)物流施設「プロロジスパーク大阪4」が竣工した。

<プロロジスパーク大阪4>

敷地面積約5万4500㎡、延床面積約12万7300㎡、地上5階建、大型車が各階へ直接乗り入れ可能なランプウェイを2基(上り・下り各専用)設置していると同時に、合計258台分のトラックバース(1階は両面バース)と、敷地内に78台分のトラック駐車場および226台分の乗用車用駐車場を備えている。

2階以上は中央車路を挟んでワンフロア2万㎡以上という大規模な倉庫スペースを有しており、効率的な物流オペレーションを実現できる。各フロアを複数社で利用できるよう、分割可能な設計となっており、入居企業のさまざまなニーズに応えることが可能となっている。

5階には売店とカフェテリアが今夏以降順次オープン予定で、施設で働く従業員の皆様の利便性を高めている。加えて環境にやさしく省エネに貢献する、CASBEE 大阪Aランク認証の施設として開発した。

すでにソフトバンク・フレームワークスの入居が決定しており、さらに多くの引き合いがあり、引き続き入居企業を募集している。

■「プロロジスパーク大阪4」概要
名称:プロロジスパーク大阪4
所在地:大阪府大阪市西淀川区中島2-1-27
敷地面積:約5万4495㎡
延床面積:約12万7238㎡
構造:柱 SRC 造、梁S 造地上 5階建
着工:2011年3月
竣工:2012年5月末

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集