日本郵船/DJSIの構成銘柄として継続選定

2012年09月24日 

日本郵船は9月24日、世界的な社会的責任投資(SRI)の指標であるダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)の構成銘柄として継続選定されたと発表した。

DJSIは、FTSE4Good Indexと共にSRIの代表的な指標として、企業の社会的責任や持続可能性に関心を持つ投資家の重要な投資先選択基準となっている。

なお、SRIとは、投資家が企業の経済性と同時に、環境問題への取り組み・法令順守など、企業の社会的責任も判断基準とした投資をいう。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集