TSI/物流業務の一部内製化で今期4000万円削減

2012年10月16日 

TSIホールディングスは販管費の抜本的な改善による削減効果として、物流業務のアウトソーシングを一部内製化を掲げ、物流費を今期は4000万円、2014年2月期以降は1億1200万円の削減を目標に据えている。

10月16日に発表した2013年2月期第2四半期決算説明会資料によるもので、中期経営計画(2012年~2014年度)進捗状況で、コスト構造改革を注力戦略の一つに挙げている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集