LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日産、三菱ふそう/小型トラックをOEM供給

2012年11月08日/生産

日産と三菱ふそうトラック・バスは11月8日、両社が日本国内市場向けに小型トラックの相互OEM供給の正式契約を結んだと発表した。

<キャンター ガッツ>
20121108nissan1 - 日産、三菱ふそう/小型トラックをOEM供給

<NT450 アトラス>
20121108nissan2 - 日産、三菱ふそう/小型トラックをOEM供給

相互OEMの内容は、日産から三菱ふそうに小型トラック「アトラスF24」(積載量1.15~1.5t)を「キャンター ガッツ」として供給。また、三菱ふそうから日産に小型トラック「キャンター」(積載量2.0t~4.0t)を「NT450アトラス」として供給する。

供給台数は「キャンターガッツ」は500台/年、「NT450アトラス」は800台/年。

今回の契約は、2010年4月7日に発表した、ダイムラーAGとルノー・日産アライアンスとの戦略的協力関係に基づくもの。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース