三井倉庫/神戸市に医薬品専用物流拠点、1.8万㎡

三井倉庫は11月21日、神戸市須磨区に医薬品(医療機器)専用物流拠点が竣工したと発表した。

<医薬品専用施設の西神戸事務所>
20121122mitsuis - 三井倉庫/神戸市に医薬品専用物流拠点、1.8万㎡

施設は、医薬品などのセンター運営から輸配送まで一貫した物流サービスを提供するもので、4階建て、延べ床面積17,891㎡の規模。

温度管理と高度なセキュリティを確保した保管スペースと、災害時のBCP対策や、地球環境への負荷軽減対策を施している。

災害対策では、安定した地盤に免震構造を採用したり、非常用自家発電設備を設置。

環境対策では、全館にLED照明を採用し、屋上には太陽光発電設備を設置している。

運用面では、医薬品関連拠点が集中する神戸流通センター内にあり、神戸淡路鳴門自動車道の布施畑インターチェンジに近く、東西南北につながる広域幹線道路網で全国各地へのスムーズな配送が可能。

■施設概要
名称:西神戸事務所
所在地:神戸市須磨区弥栄台5
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、地上4階建て、免震構造
規模:延床面積1万7891.90㎡

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集