日立製作所/国内製造体制を再編

2013年04月03日 

日立製作所は4月3日、日立とグループ会社2社に分散するサーバやストレージ、通信ネットワーク機器などプラットフォーム関連製品の国内製造機能を、2013年10月1日付で1社へ集約すると発表した。

日立の情報・通信システム社を構成するグループ会社である日立コンピュータテクノロジー&マニュファクチャリングのプリント基板への電子部品実装(PCBA)から装置組み立て(CTO)までの製造工程を、会社分割により日立ストレージマニュファクチャリングへ承継する。

承継会社の名称を日立情報通信マニュファクチャリング(仮称)に変更する。

日立の情報・通信システム社通信ネットワーク事業部での製造工程も、承継会社である日立情報通信マニュファクチャリングに業務移管する。

再編により、サーバやストレージ、通信ネットワーク機器などの製造機能を集約し、国内での製造体制の最適化を図ることで、プラットフォーム事業の生産性と投資効率向上を実現する。

技術・設備の標準化やコア技術・ノウハウの融合を推進して、高品質・高信頼なモノづくり力のさらなる強化を図り、グローバルでの製品競争力を強化する。

新会社は、日本国内・アジア向けの生産に加えて、海外拠点の生産立上げや品質管理、人財育成などの支援も担うマザー工場として、グローバルでの事業拡大と世界最高品質のモノづくり実現をめざすとしている。

■承継会社の概要
商号:日立ストレージマニュファクチャリング
本社所在地:神奈川県小田原市国府津2880
事業内容:プリント基板組立、装置組立/試験、プリント基板実装設計
設立年月日:1996年2月21日
資本金:5000万円
従業員数:330名
株主:日立製作所100%

■再編後の承継会社の概要(2013年10月1日予定)
商号:日立情報通信マニュファクチャリング(仮称)
本社所在地:神奈川県小田原市国府津2880
主たる製造拠点
[小田原] 神奈川県小田原市国府津2880
[神奈川] 神奈川県秦野市堀山下1
[郡 山] 福島県郡山市船場向94番地
事業内容:情報関連機器プリント基板組立、情報関連機器装置組立/試験、情報関連機器プリント基板実装設計
資本金:5000万円
従業員数:約850名
株主:日立製作所100%

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集