LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

プロロジス/埼玉県比企郡川島町で、物流拠点着工

2013年04月18日/物流施設

プロロジスは4月18日、マルチテナント型施設「プロロジスパーク川島2」(埼玉県比企郡川島町)を着工した。

<完成予想図>
20130418prologis - プロロジス/埼玉県比企郡川島町で、物流拠点着工

同施設は、圏央道川島IC300mにある川島インター産業団地内に位置し、約2万8100㎡の敷地に、延床面積約4万5670㎡の3階建て物流施設として開発し、来年2月に竣工を予定しており、入居企業を募集している。

隣接するマルチテナント型施設「プロロジスパーク川島」(延床面積約16万6870㎡)は、100%稼働中している。

立地面では、圏央道は既に接続済みの中央自動車道と関越自動車道に加え、2013年度以降に東名、2014年度以降に東北道と接続する計画で、東日本全域、東海や西日本地域へのアクセスが格段に向上することが見込まれている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース