日立物流、バンテック/ロシアに現地法人、自動車部品物流を提供

2013年05月09日 

日立物流と子会社のバンテックは5月9日、ロシアのサンクトペテルブルク市に昨年夏設立した現地法人が、6月に営業開始をすると発表した。

日立物流グループにとって初のロシア進出となる現地法人で、自動車部品の保管や配送サービス等を提供する。

ロシア全土およびロシア近隣諸国向けの物流サービス受託に積極的に取り組み、グループのグローバルネットワークの強化と物流サービスの向上を進める。

現地法人の概要
名称:VANTEC HTS Logistics (RUS) LLC
所在地:Nevsky prospect 55, Let. A, Saint-Petersburg,191025, Russian Federation
代表者:代表取締役社長 亀山 正道
主な事業内容:倉庫保管(付帯作業含む)、トラック輸送、物流コンサルティング 他
資本金:約4億円
出資者:バンテック65%、日立物流35%

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集