LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

国交省/フルトレーラ連結車の長さ、上限を21mに

2013年11月05日/物流施設

国土交通省は11月5日、分割可能な貨物を輸送する「重量物輸送効率化事業」とフルトレーラ連結車の長さの上限を19mから21mに緩和して分割可能な貨物を輸送する「長大フルトレーラ連結車による輸送効率化事業」を本年度中に全国展開すると発表した。

<長大フルトレーラ連結車による輸送効率化事業で走行した車両>
20131105kanwa - 国交省/フルトレーラ連結車の長さ、上限を21mに

構造改革特別区域推進本部において、特例措置としている重量物輸送効率化事業にあっては一部、「長大フルトレーラ連結車による輸送効率化事業」にあっては全部を本年度中に全国展開するとの方針が決まったもの。

関係通達の規定を整備し、特殊車両通行許可関係については、フルトレーラ連結車の長さの上限値19mを21mとし、セミトレーラ連結車のうち、セミトレーラをけん引するための自動車の連結装置の中心が当該車両の後軸の車輪よりも後ろに備えるものの長さの上限値17mを21mにする。

道路法の道路を直進により横断する場合の長さの許可上限値は車両の分類を問わず21.5mとする。

保安基準の緩和認定関係では、道路法の道路を直進により横断する場合に限って運行する分割可能な貨物を輸送する車両の長さ(被けん引自動車にあっては連結時全長)が21.5m以下であって、道路管理者からの特殊車両通行許可を受けることが確実であることが確認されたものについて、道路運送車両の保安基準の規定について緩和する。

■問い合わせ
特殊車両通行許可関係について
国土交通省
道路局道路交通管理課車両通行対策室
担当:北澗、清水
TEL:03-5253-8111(内線37425)直通

保安基準の緩和認定関係について
自動車局技術政策課
担当:塩田、松倉
TEL:03-5253-8111(内線42214)

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース