グッドマンジャパン/国内で800億円を超すプロジェクト進行中

2013年11月28日 

グッドマンジャパンは11月27日、グッドマングループのCEOグレッグ・グッドマンを迎え、東京で懇親会を開催し、日本での開発物件の進行状況などを説明した。

<グッドマン堺の建設中の様子>

グレッグ・グッドマンCEOは「日本は世界有数の市場。現在日本で総額10億米ドル(約800億円)を超すプロジェクトを進行中だ」とあいさつ。

続けて、グッドマンジャパンのポール・マクギャリー社長兼CEOが、開発中の物件を説明。大阪のグッドマン堺は2014年3月完成を目指して建設中で、既に100%リースアップを完了したと発表した。

また、名古屋で建設中のグッドマン大府は2014年11月竣工予定で、現在50%程度のリースを獲得、関東ではグッドマン水江が2014年12月竣工予定で工事を進めている。

さらに、グッドマン市川は間もなく着工するとし、2015年3月竣工予定、グッドマン足利2はBTS型として、グッドマン足利1に隣接して建設すると発表した。

最新ニュース

物流用語集