レンゴー/ベトナムで新会社設立

2013年12月04日 

レンゴーは12月4日、子会社のセッツカートンが、ベトナム・ドンナイ省に、同社80%出資の段ボールケース製造会社のSettsu Carton Vietnam Corporationを設立したと発表した。

<レンゴーグループの海外段ボール関連事業拠点>

日系企業の進出が見込まれるベトナムのホーチミン市の南東約40Kmに位置するロンドウック工業団地で、進出企業が必要とする高品質な包装資材の需要に応えるために、段ボールケースの製造販売事業を行うもので、今後、速やかに工場建設に着手し、2014年10月頃の稼働を予定している。

■Settsu Carton Vietnam Corporation 概要
本社所在地:Long Duc Industrial Park, Long Duc Ward,
Long Thanh District, Dong Nai Province, Vietnam
資本金:1000万米ドル
株主:セッツカートン80%、日商岩井紙パルプ20%
事業内容:段ボールケースの製造販売
会社設立日:2013年11月14日
工場稼働開始時期:2014年10月(予定)
敷地面積:約2万㎡
建屋面積:約8000㎡

最新ニュース

物流用語集