川西倉庫/3月期業績を下方修正

2014年04月28日 

川西倉庫は4月28日、2014年3月期の通期連結業績予想を修正した。

売上高225億1100万円(前回予想比3.4%減)、営業利益3億8000万円(33.3%減)、経常利益3億9300万円(28.5%減)、当期利益2億6500万円(19.7%減)とした。

個別業績は、関東地区での普通倉庫業務、冷蔵倉庫業務の入出庫量が前期を上回り、国際物流業務についても取扱量が前期を上回ったが、倉庫業務全体では保管高、保管残高が前期を下回り、貨物運送取扱業務、手続業務等も低調に推移したため、売上高は前回予想を下回る見込みとなった。

売上の減少を補うため経費の削減に努めたが、経常利益、当期純利益についても前回予想を下回る見込みとなった。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集