マルイチ産商/SCM本部の2つの部を廃止

2015年01月23日 

マルイチ産商は4月1日付で、SCM本部管下の「RS部」、「ロジスティクス統括部」を廃止し、子会社AES、マルイチ・ロジスティクス・サービスにそれぞれ機能統合すると発表した。

現RS部のマーケティング機能を小売業の店舗支援を事業とする子会社AESに統合、全社グループのリテールサポート機能の強化と、フルライン卸機能の基盤構築を推進する。

現ロジスティクス統括部の物流企画機能を物流業務・冷蔵倉庫を事業とする子会社マルイチ・ロジスティクス・サービスに統合、同社の事業基盤を強化し、全社グループの物流構造改革を推進する。

SCM本部に業務設計部を設置する。

マルイチ産商独自のSCM基盤「M-tops(マルイチ・トータル・プラットフォーム・システム)」の構築による事業構造改革に向けた業務設計・標準化を推進するため。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集