CBRE/アジア太平洋地域全体の賃料上昇率は2.9%

2015年02月24日 

CBREは2月24日、不動産マーケットの見通し「2015年アジア太平洋地域の不動産マーケットアウトルック」を発表した。

物流部門は、根強い需要を背景に、2015年は香港、大阪、上海を中心に物流施設の賃料の上昇ペースは加速するとしている。

eコマースの成長、業務効率化のニーズの高まりを背景に、ほぼ全ての市場で物流スペースに対する需要は堅調とみられ、アジア太平洋地域全体の賃料上昇率は2.9%と予測している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集