郵船ロジスティクス/関空物流ニュービジネスモデル促進事業に認定

2015年03月24日 

郵船ロジスティクスは3月24日、「2014年度関空物流ニュービジネスモデル促進事業」で2年連続の事業認定を受けたと発表した。

<活発な商談が行われた「Oishii JAPAN 2014」での郵船ロジスティクスブース>
活発な商談が行われた「Oishii JAPAN 2014」での郵船ロジスティクスブース

認定されたのは郵船ロジスティクスの「”Cool JAPAN”の輸出支援深化」という日本文化の海外輸出促進事業。

2013年度の認定事業”行ってCoolジャパン”を深化させ、食品を中心とする日本文化の海外輸出をさらに促進する。生産者・輸出者とバイヤーとのマッチング商談会の開催、また輸出機会創出のための新規事業立案など多角的に取り組む。

2014年は同事業の一環で日本食品の総合見本市「Oishii JAPAN 2014」にフォワーダーとして初出展するとともに、顧客マッチングを通じて輸出経験のない食品関連企業の需要を掘り起こし、輸出企業の創出に注力した。

これら活動で培ったノウハウを生かして今年も引き続き取り組みを継続し、日本文化の輸出促進に貢献していくとしている。

最新ニュース

物流用語集