ユーザックシステム/大阪で送り状発行業務効率化セミナー

ユーザックシステムは6月18日、物流・倉庫業務の管理運営部門、情報システム部門の責任者・担当者向けに、送り状発行業務の効率化をテーマとしたセミナーを開催する。

第一部のテーマは送り状発行システムの統合。運送会社ごとに異なる送り状発行システムを統合して運用する方法を、事例を交えて紹介する。

第二部は、送り状発行業務の前後に行うさまざまな作業の効率化がテーマ。指定納品書発行、検品作業、得意先への出荷連絡業務など、一連の流れの効率化手法を解説する。

■開催概要
日時:6月18日(木)14:30~17:30(受付14:00~)
場所:ユーザックシステム 大阪本社
大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル8階 第2会議室
参加費:無料
定員:20名(事前申込制)
主催:ユーザックシステム

■詳細・申し込み
https://form.usknet.com/public/seminar/view/50

■プログラム
第一部 送り状発行業務の改善事例・送り状名人の紹介

運送会社ごとに異なる専用システムが氾濫することで、業務に支障をきたしている企業や、送り状発行システムの統合を検討中の企業向けのセミナー。システムの統合により、業務改善に成功した事例を紹介する。

また、運送会社との交渉から稼働までのスケジュールや、運送EDIを始める際の留意点についても紹介する予定。

後半は、運送会社ごとに異なる専用システムの統合により、統一された操作での送り状・荷札・EDI情報送信を実現するシステムも紹介する。

第二部 帳票発行、検品、出荷連絡業務の改善事例・導入システムの紹介

送り状発行業務の前後には様々な出荷業務がある。指定納品書発行、検品作業、得意先への出荷連絡など。これら出荷業務の改善を検討中の企業向けのセミナー。各利用シーンに合わせたシステムを紹介する。

■問い合わせ
ユーザックシステム
TEL.06-6228-1383
meijin@usknet.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集