レンゴー/ベトナムの軟包装メーカーに資本参加

2015年06月30日 

レンゴーは6月30日、タイの合弁会社TCフレキシブル・パッケージング社(TCFP社)が、ベトナムの軟包装メーカーのティン・タイン・パッキング社(BATICO社)に出資し、株式の80%を取得したと発表した。

<資本関係図>
20150630rengo 500x382 - レンゴー/ベトナムの軟包装メーカーに資本参加

BATICO社は、ホーチミン市中心部から西へ約30kmに位置するロンアン省ドゥックホアハのプラスチック工業団地内に本社工場を有し、年間約2億3000万m2の生産能力で、ベトナムの軟包装市場で有力な地位を占めている。

TCFP社は、食品・日用品向けを中心として、今後とも軟包装需要の高い成長が期待される東南アジア地域で、軟包装事業の拡充を計画しており、BATICO社への資本参加は、昨年出資したタイのプレパック・タイランド社に続く取組みとなる。

レンゴーは、引き続き、TCFP社を通じてレンゴーグループの豊富な軟包装製造ノウハウを活かし、東南アジア地域での軟包装事業の拡大を図るとともに、あらゆるパッケージングニーズに応えるために供給体制のより一層の充実を進めていくとしている。

■ティン・タイン・パッキング社概要
住所:LotC20,DucHoaHaPlasticIndustrialZone,
BinhTienVillage,DucHoaHaCommune,DucHoaDistrict,LongAnProvince,Vietnam
株主:TCFP社80%他
事業内容:軟包装製品の製造・販売
売上高:9540億ドン(約53億円)(2014年度実績)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集