LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

サイレックス・テクノロジー/物流用のWireless Bridge発売

2015年11月09日/生産

サイレックス・テクノロジーは11月9日、物流・医療・産業分野向け業務用Wireless Bridge「BR-300AN」の出荷を開始したと発表した。

<BR-300AN>
20151109sai 500x316 - サイレックス・テクノロジー/物流用のWireless Bridge発売

定価は1万5800円(税別)。

有線LAN機器に無線LANオプションを提供する外付けタイプの無線LANブリッジ。

従来の有線LAN機器に接続することで、低コストでエンタープライズ無線LAN対応させることができ、業務用機器のモバイル性向上、リアルタイムのデータ通信などによって生産性を高めることに貢献する。

特に物流・医療・産業分野などにおいては、無線LAN環境の変化に伴う通信干渉・通信劣化への対応や、通信データの秘匿性確保、多数の無線機器の統合管理などの要件が求められる。

コンシューマ用途の市販製品とは異なり、こうした高い市場要求に対応している。

Wireless Bridge「BR-300AN」の主な特長の一つに、ログ保存機能があり、2ギガバイトのストレージチップ搭載している。動作状況を長期間にわたりログ保存することが可能。無線LAN環境の変化による通信干渉・通信劣化発生時にスピーディーに状況把握し、ダウンタイムを軽減する。

また、802.1xセキュリティ対応となっている。懸念されがちな無線LAN環境のセキュリティに配慮し、業務用途での利用を想定し、秘匿性の高い802.1xセキュリティを搭載している。

統合管理機能では、サイレックス製機器の状態監視や各種設定変更、ファームウェア更新・再起動などの運用管理で必要な機能を搭載した統合デバイス管理ソフトウェア「AMCManager(別売)」に対応している。多拠点・多台数の無線LAN機器の運用管理の省力化や、トラブル発生の早期発見、問題対処にかかるサポートコス
トを削減する。

■「BR-300AN」主な製品仕様
型番:BR-300AN
有線LAN:10/100/1000BASE-T(自動認識) RJ-45 x 1 Port
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n 2Tx2R
セキュリティ:
Open(None/64bit/128bit)、Shared(64bit/128bit)、
WPA2-PSK(AES)、WPA/WPA2-PSK Mixed(Auto)、
WPA2-Enterprise(AES)、WPA/WPA2-Enterprise Mixed(Auto)、
802.1x(EAP-TLS/EAP-TTLS/PEAP/LEAP/EAP-FAST)
対応チャネル:2.4GHz:1~13ch、5GHz:36~64ch、100~140ch
アンテナ:内蔵 2.4GHz/5GHz デュアルバンド
スマート無線設定:プッシュボタン方式、PINコード方式
動作条件:動作温度:0~40℃、
動作湿度:20~80%RH(結露なきこと)
最大消費電力:5.5W(DC5V 1.1A)
外形寸法:100.0mm x 100.0mm x 25.5mm(本体のみ)
設定方法:WEBブラウザ、スマート無線設定、AMC Manager(TM)
各種取得規格:VCCI Class-B、FCC Part15 SubPart B Class B、
       CE EN55022 Class B、CE EN301 489-1/-17、
       RoHS指令準拠

■Wireless Bridge「BR-300AN」
http://www.silex.jp/products/converter/br300an.html?pr=151109

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース