SGH財団/「泌尿器科がん:診断・治療の最前線」をテーマに市民公開講座

2016年01月25日 

SGホールディングスグループの公益財団法人SGH財団は2月21日、新大阪イベントホールレルミエール(大阪市淀川区)で第14回市民公開講座を開催する。

テーマは「泌尿器科がん:診断・治療の最前線」。

泌尿器科が関係する臓器にできるがんは高齢者に多い病気で、第一線で活躍されている専門医の方々が泌尿器科がんの診断、治療について分わかりやすく解説する。

■開催概要
日時:2月21日(日)13:00~15:40(12:30開場)
場所:新大阪イベントホールレルミエール
大阪市淀川区西中島5-5-15新大阪セントラルタワー2F
参加費:無料
定員:500名(先着順)
主催:公益財団法人SGH財団
後援:公益財団法人日本対がん協会
協力:SGホールディングス、佐川急便、佐川アドバンス

■詳細・申し込み
http://www.sgh-foundation.or.jp/gan/lecture/new_lectureship.html

■プログラム
高齢者の敵、泌尿器科がんを知る
京都大学
医学部泌尿器科教授 小川修氏

前立腺がん「もう前立腺がんなんてこわくない」
大阪大学
医学部泌尿器科教授 野々村祝夫氏

腎臓がん「ここまで進歩した―腎臓がん診断・治療の最先端」
近畿大学
医学部泌尿器科教授 植村天受氏

膀胱がん「膀胱がんと診断されたら」
京都大学
医学部泌尿器科講師松井喜之氏

パネルディスカッション
司会:小川修氏
パネリスト:野々村祝夫氏、植村天受氏、松井喜之氏

コーディネーター:京都大学医学部放射線治療科教授平岡真寛氏
司会:フリーアナウンサー植月百枝氏

■問い合わせ
公益財団法人SGH財団「市民公開講座」係
TEI」:075-255-9310

最新ニュース

物流用語集