ニプロ/20億円投じ、細胞科学研究所の新工場建設

2016年02月24日 

ニプロは2月24日、子会社の細胞科学研究所が山形県天童市荒谷西工業団地に新工場を建設すると発表した。

<完成予想図>
完成予想図

新工場は、9月下旬に竣工、11月の稼働をめざしており、培養液の大量需要への対応、GMP対応など、顧客からの要求事項に、より一層、的確かつ迅速に対応していく。

なお、細胞科学研究所は、免疫細胞療法研究向けの培養液を中心に、細胞培養や試験研究に必要な各種培養液の開発と製造販売を行っている。

■新工場の概要
名称:細胞科学研究所 山形工場(仮称)
所在地:山形県天童市大字荒谷字堂ノ前1000‐13他(荒谷西工業団地)
建物概要:構造 鉄骨造 2階建て
建築面積:約2635m2
延床面積:約2956m2
総投資額:約20億円
生産品目:細胞医療用、バイオ医薬品製造用細胞培養液

最新ニュース

物流用語集