フレームワークス/BtoBのECサイト、カート・決済・物流セミナー開催

フレームワークス、Dai、ラクーンの3社は8月3日、BtoBのECサイトでの、カート・決済・物流セミナーを開催する。

フレームワークスはクラウドサービスによるWMS・在庫管理システム「iWMX.X5」を提供、 DaiはBtoB専用ECサイト構築ASP「BカートASP」を提供、ラクーンはBtoB掛売り・請求書決済代行サービス「Paid(ペイド)」を運営している。

セミナーでは、カート・物流・決済という、それぞれ異なった視点からいま注目のネット卸・卸のIT活用を解説する。

■開催概要
日時:8月3日(水)14:00~18:00(受付13:30~)
会場:大手町サンケイプラザ202号室
   東京都千代田区大手町1-7-2 大手町サンケイプラザビル
募集人数:40名(先着順)
料金:無料

■詳細・申し込み
https://bcart.jp/seminar/b2b20160803/

■プログラム
第一部
BtoBもWEB受注がトレンド!成功するECサイトの進め方
Dai 
営業統括マネージャー 鵜飼 智史

第二部
BtoB ECにおける後払いの重要性
~後払いがBtoBサイトの売上を拡大させるメカニズムとは~
ラクーン 
Paid事業推進部 小俣 淳

第三部
IoT時代のロジスティクスとは
~物流を制する者はビジネスを制する~
フレームワークス 
取締役 藁科 譲

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集