CRE/私募ファンドの運営を強化

2017年01月16日 

シーアールイーは1月16日、子会社であるストラテジック・パートナーズとNCF不動産投資顧問を会社分割(吸収分割)によりストラテジック・パートナーズの私募ファンドのアセット・マネジメント業務をNCF不動産投資顧問に承継し、商号変更を決めた。

2月28日に実施する。

ストラテジック・パートナーズがCREロジスティクスファンド投資法人の資産運用業務を担い、NCF不動産投資顧問が私募ファンド運営を担うことになる。

リートと私募ファンドの運営業務を明確に分けることにより、機動力の向上が期待できるだけでなく、経営責任が一層明確となり、各業務の強化を図る。

ストラテジック・パートナーズを吸収分割会社とし、NCF不動産投資顧問を吸収分割承継会社とする吸収分割。

新商号は、CREリートアドバイザーズ(旧ストラテジック・パートナーズ)、ストラテジック・パートナーズ(旧NCF不動産投資顧問)。

最新ニュース

物流用語集