櫻島埠頭/業績予想を上方修正

2017年04月24日 

櫻島埠頭は4月24日、2017年3月期連結の業績予想を修正した。

売上高は41億2900万円(前回予想比0.7%増)、営業利益1100万円(-)、経常利益5400万円(440.0%減)、当期利益4200万円(-)と上方修正した。

集荷に努めたことなどにより、ばら貨物セグメントを始め売上高が増加した一方、売上原価等の節減・抑制に努めた結果、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益は前回発表予想を上回る見込みとなった。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集