佐川急便/ドライバーコンテストを開催

2018年07月02日 
関連キーワード:

佐川急便は6月29・30日、佐川急便研修センター自動車教習所で「第26回ドライバーコンテスト」を開催した。

<運転競技>
20180702sagawa1 500x334 - 佐川急便/ドライバーコンテストを開催

<点検競技>
20180702sagawa2 500x334 - 佐川急便/ドライバーコンテストを開催

<学科競技>
20180702sagawa3 500x334 - 佐川急便/ドライバーコンテストを開催

<表彰式>
20180702sagawa4 500x304 - 佐川急便/ドライバーコンテストを開催

競技内容は、学科競技(1日目)、点検競技、運転競技(2日目)で、参加者はグループ会社含め84名。

一般表彰優勝者は、「軽部門 浅岡幸太 山形営業所(南東北支店) 963点 個人総合優勝」、「2トン部門 岡本良太 松山営業所(四国支店) 934点」、「4トン部門 黒沢真一 茨城営業所(東関東支店) 954点」、「11トン部門 山下雄太 仙台営業所(南東北支店) 962点」。「団体表彰 南東北支店 931.4点」、だった。

佐川急便では、交通法規の遵守、運転技術と点検技術の向上、ドライバーの交通安全に対する意識と運転マナーの向上、さらに交通事故撲滅を目的に、1993年より毎年ドライバーコンテストを開催している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集