日本ポリプロ/ポリプロピレンを値上げ 、物流費の大幅上昇も要因

2019年05月09日 

日本ポリプロは5月9日、ポリプロピレンについて、5月21日納入分より価格改定を実施すると発表した。

原油価格の高騰、さらには副資材、副原料等の諸経費の上昇も避けられない情勢となっている上に、17年以降、物流費も人手不足を背景に大幅に上昇していることから、値上げを決定したもの。

■概要
対象品目: ポリプロピレン全製品
改定時期: 2019年5月21日納入分より
改定幅:
 ナフサ価格上昇分と諸経費上昇分で12円/kg以上
 物流費上昇分で3円/kg
 計15円/kg 以上

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集