伊藤忠アドバンス・ロジ/千葉県の物流施設の優先交渉権取得

2019年10月24日 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人は10月23日、物流施設「アイミッションズパーク印西2」について、優先的に売買交渉を行う権利(優先交渉権)を取得したと発表した。

<アイミッションズパーク印西2外観>

アイミッションズパーク印西2外観

対象物件は「アイミッションズパーク印西2」で、優先交渉権取得先は三井住友トラスト・パナソニックファイナンス。優先交渉期限は2022年8月末日となっている。

この物件は、本投資法人のスポンサーである伊藤忠商事が中心となって開発・運営を行い、本投資法人の上場時からパイプライン物件としていた物件であり、この優先交渉権取得により、本投資法人によるこの物件の取得機会が確保されることとなる。

また、優先交渉権の取得に当たっては、取得時期の柔軟性を確保することを企図し、伊藤忠グループのスポンサーサポートを得て優先交渉権取得先とスキームを構築している。

物件は、24時間稼働可能な物流施設・工場エリアに立地し、国道16号線を利用することで、千葉県・埼玉県の中心部への地域配送や東京東部を管轄できる物流施設。また、周辺には人口集積もみられ、従業員を集めやすい立地であり、物件の汎用性も確保されていることから、高い競争力を有し、本投資法人のポートフォリオの安定性向上に寄与する物件であると考えている。

■物件の概要
物件名称:アイミッションズパーク印西2
所在地:千葉県印西市松崎台
竣工年月:2019年3月
敷地面積:3万2074.85m2
延床面積:2万6938.75m2
構造:鉄骨造合金メッキ鋼板ぶき 2 階建
稼働率:100.0%

最新ニュース

物流用語集