東芝ロジスティクス/グループ方針受けて4月の営業日短縮

2020年04月20日 

東芝ロジスティクスは4月17日、東芝による新型コロナウイルス感染拡大防止への方針を受けて、一部を除く国内事業拠点の4月の営業日を短縮すると発表した。

従来営業日の4月20~24日と、27・28日を休日とし、4月の営業を17日まで、5月の営業開始を7日からとする。

東芝グループでは、政府の外出自粛要請を受けて全国の支社や支店、営業所、工場などの拠点で、主に東京オリンピック時に予定していた休日を前倒しすることにより、4月の営業日を短縮している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集