全ト協/トラックでの新型コロナ予防対策マニュアルを作成

2020年07月30日 

全日本トラック協会は7月30日、「トラックにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(第2版)」を基に、イラストを用いてわかりやすく説明した「新型コロナウイルス感染予防対策マニュアル」を作成したと発表した。

<「新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアル」(本編)の表紙>
「新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアル」(本編)の表紙

新型コロナウイルスが感染拡大する中でも、国民生活や経済活動を支えるため業務を遂行するトラック運送事業者及び、最前線で活躍するトラックドライバーの健康と命を感染症から守るため、このマニュアル活用してほしいとしている。

内容は、新型コロナウイルス感染症の「正しい知識と自らの対策」、「職場で行う感染症対策」、「感染症への備え」、「Q&A」の4部構成となっている。

なお、このマニュアルは「本編」と「概要版」がある。各々には、チェックリストを設けてあり、感染予防対策の実施状況を確認しつつ、確実に実施できるよう活用を呼び掛けている。

■「新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアル」(本編)
http://www.jta.or.jp/info/coronavirus/manual/jta_manual.pdf
■「新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアル」(概要版)
http://www.jta.or.jp/info/coronavirus/manual/jta_A3.pdf

最新ニュース

物流用語集