国交省/運輸安全委員会職員が新型コロナウイルス感染

2020年09月28日 

国土交通省は9月26日、同省19例目の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

感染者は、運輸安全委員会に所属する40代女性職員。9月22日夜に37度台の発熱と喉の痛みがあり、翌日以降自宅で療養していたが、発熱が続いたためPCR検査を受検したところ、9月25日に感染が確認された。

■感染者の概要
年代:40代
性別:女性
居住地:東京都
所属:運輸安全委員会
勤務場所:新宿区四谷一丁目

最新ニュース

物流用語集