鴻池運輸/「魚匠えびす」と宅食ブランド「ママの休食」でコラボ

2020年12月25日 

鴻池運輸は12月25日、栄養と休養を届けるママ向け宅食ブランド「ママの休食」の販売用メニューを、鴻池運輸が運営する和風・洋風の冷凍魚介商品を販売するECサイト「魚匠えびす」と共同開発したと発表した。

共同開発したコラボメニューは、12月22日より、「ママの休食」公式サイトで販売開始されている。コラボメニュー3種を含む新作メニュー5種の販売となっている。

<コラボメニュー3種>
コラボメニュー3種

ママの休食×魚匠えびすコラボメニューは、「鮭の西京焼き」「鰆のロースト ガーリックとローズマリー風味」「鯖のグリル 塩麹レモン風味」の3種類。

なお、鴻池運輸運営のECサイト「魚匠えびす」とは、世界の一流ホテルや海外の日本大使館でシェフとして活躍した元公邸料理人が商品を開発・監修。プロの目で厳選した魚を使用し、調理・加工工程についても、最新のスチームオーブンや独自の急速冷凍加工を活用することで、鮮度・うま味がそのままの状態で届けるこしが可能に。自宅でも本格的な魚メニューが楽しめる、その製品クオリティに定評を得ている。

「ママの休食」とは、「ママに栄養と休息を届ける」をコンセプトに、管理栄養士が考案したおかずとごはんがセットになった彩り豊かな冷凍弁当を自宅まで届けるサービス。

■「ママの休食」公式サイト
https://mamakyu.com

■「魚匠えびす」公式サイト
https://konoikeec.com/page/publicitem

最新ニュース

物流用語集