ヤマトHD/グループ見学施設を1月7日から2月7日まで臨時休館

2021年01月08日 

ヤマトホールディングスは1月7日、政府からの緊急事態宣言の発令にともない、顧客と従業員の安全を考慮し、ヤマトグループの各見学施設について2月7日まで臨時休館または新規予約受付を停止すると発表した。

臨時休館する施設は、ヤマトグループ歴史館(クロネコヤマトミュージアム)。

新規予約受付を停止する施設は、羽田クロノゲート見学コース、関西ゲートウェイ見学コース。1月7日以前にすでに予約している顧客は、感染対策を徹底したうえで見学できる。

なお、今後の感染拡大の状況により、休館や新規予約受付停止の期間を延長する場合があるとしている。

最新ニュース

物流用語集