阪急阪神エクスプレス/成田空港で医薬品国際輸送品質認証取得

2021年03月16日 

阪急阪神エクスプレスは3月16日、成田国際空港において、IATA(国際航空運送協会)が推進する医薬品国際輸送に関する品質認証プログラム「CEIVPharma」認証を、3月15日付で取得したと発表した。

<CEIV Pharma 認証>
20210316hankyuhan - 阪急阪神エクスプレス/成田空港で医薬品国際輸送品質認証取得

同社は、2019年10月より、成田国際空港(NAA)が主導する「成田空港コミュニティ 」の構成メンバーとして、NAAの支援を受けて認証取得の取組を進めてきた。

2019年6月の関西国際空港に続く認証取得により、日本の2大空港で医薬品物流における高度な輸送品質と安全性を保証するサプライチェーンの構築が可能となる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集